看護師転職のタイミングはいつ?〜春・夏・秋・冬〜

看護師で転職したい場合に考えるのが、転職はいつなら成功しやすいか、です。

 

こちらでは、春夏秋冬の季節のなかで最もお勧めな時期を考えてみます。

 

実際に今の職場に不満がある看護師さんは必見ですよ。

 

 

■看護師転職と春〜おすすめ度は低い〜

 

・新人看護師入ってくる季節

 

新人看護師が入ってくる時期なので、転職の時期としてはあまり適していません。

 

各医療機関もある程度人材が埋まっており、求人情報も少ない傾向となります。

 

転職希望者も少ないので転職成功しやすいと思われがちですが、求人数が少なければ比較などもしにくいので、タイミングとしては適切ではないと判断します。

 

 

■看護師の転職と夏〜おすすめ度はまずまず〜

 

・ボーナスを貰って辞める看護師が多い

 

6月から7月にかけては、看護師もボーナスが貰えます。実はその時期に、大量の看護師がやめてしまうのです。

 

ボーナスを貰ってから辞めるのは、何もサラリーマンだけではありません。

 

大量に看護師に辞められてしまった医療機関は求人を募集します。

 

特に7月から8月にかけては多くの求人情報が出てくるのでお勧めなのです。

 

たくさんの情報がれば、比較した上で自分の条件にマッチングしたところを探し出せますよね。

 

 

■看護師転職と秋〜おすすめ度はまずまず〜

 

・新人が限界を迎える時期

 

新人として入った看護師も、そろそろ辞める方が多くなります。

 

そこで即戦力がほしい医療機関が転職系の求人情報を出してくるのです。

 

ただ、この時期の転職活動で注意したいことがあります。

 

実はこの時期から就職すると、冬のボーナスがもらえないのです。

 

ボーナスは勤務期間が半年以上なければいけません。

 

この点は覚えておくべき豆知識です。

 

 

■看護師転職と冬〜おすすめ度はかなり高い〜

 

・転職に時間をかけられる

 

春に向けての求人を出している医療機関が多いです。

 

春までは時間があるので、求人をゆっくりと選べるといったメリットが有ります。

 

求人内容を吟味できるのです。

 

さらに、求人数もかなり多いです。

 

年度替わりに備えて、人材を確保しようと多くの医療機関が求人を出してくる時期に当たります。

 

そして何より、この時期はあまり転職活動をおこなっている方は少なくありません。

 

ライバルが少ない時期に該当するのです。だからこそ転職に適した季節と言えます。

 

夏のボーナスがもらえるかはちょっと怪しい季節となりますが、それでも新しい職場に不満がなければ、次の冬のボーナスは確実にもらえるのです。



ナース転職のススメ人気記事↓↓