看護師転職のメリット〜祝い金をもらおう!〜

 

看護師が転職するときには様々なメリットがあります。

 

転職前よりも給与がアップすることだってあるのです。

 

ただ、そもそも転職するときに、ちょっとしたメリットがあります。

 

“転職祝い金”と言われているものですが、実際にどのような特徴があるのでしょうか。

 

もらえる方法・条件、さらに金額まで解説します。

 

 

■看護師が転職で祝い金をもらう方法

 

・祝い金サービスを行っている求人サイトを利用すること

 

すべての求人サイトが祝い金サービスを行っているわけではありません。

 

祝い金をもらうためには、まずサービスを行っているところを探さなければなりません。

 

出来れば、専門の看護師求人サイトを利用しましょう。

 

すべての職種を取り扱っているような総合サイトの場合は、サービスを行っていないこともあるからです。

 

・祝い金をもらうために必要なこと

 

サイト登録が必要です。さらにそのサイトから求人情報に応募してください。

 

ここまでは、どのサイトでも統一条件となります。

 

一方で、ここから少し条件が分かれます。

 

一定期間後に、申請を行って祝い金をもらうことになるのですが、その期間がまちまちなのです。

 

・入職後すぐ
・入職後1ヶ月
・入職後6か月など

 

上記の方針のいずれかを採用している求人サイトが多いです。

 

必ず確認してから申し込んでくださいね。

 

ちなみに、祝い金申込みまでに、仮に退職してしまうと祝い金はもらえないシステムとなっています。

 

このサービスは、入職後にすぐに退職されてしまうことを防ぐ目的でも実施されているわけです。

 

 

■看護師転職祝い金はどれくらいもらえるのか?

 

・数千円から数万円

 

祝い金の金額については、サイトによって全く異なります。

 

さらに、求人情報によっても異なることが多いので注意してください。

 

専門サイトのほうが高く設定されていることが一般的です。

 

一般的な求人の総合サイトでは、3,000円や5,000円といった金額が設定されていることが多いです。

 

一方で看護師専門の転職サイトの場合は、少なくても10,000円から20,000円、もう少し奮発してくれるサイトだと30,000円や50,000円以上といったこともあります。

 

 

■無料でサイトが利用できるのになぜ祝い金がもらえるのか

 

・医療機関側から報酬がもらえるから

 

現状の医療機関における人材不足はかなりのものです。

 

ですから、医療機関側は高いお金を払ってでも、人材を確保しようとします。

 

実際に求人サイトから転職者を得られると、報酬として数十万円から100万円近いお金が求人サイトに支払われるシステムとなっています。

 

ですから、求人サイトとしては数万円おお祝い金を出しても利益は十分に確保できるのです。



ナース転職のススメ人気記事↓↓