超簡単!かわいさと実用性をかねた看護師のまとめ髪・お団子とは?

ナースキャップがだんだんと使われなくなってしまい、看護師さんの髪の毛は常に人目にさらされることになってしまいました

 

ナースキャップがある時代はナースキャップの中でまとめておけばよかったのですが、今はある程度ちゃんとしたまとめ髪にしなくてはなりません。

 

まとめ髪って意外とバリエーションがないし、かわいいのは時間と手間がかかるし、パラパラ落ちてくるし、と悩ましいものです。

 

かわいい+ホールド力のあるまとめ髪って意外と少ないもの。

 

そこで、看護師さんにおすすめの簡単でしっかりとまとまる上にかわいいまとめ髪をご紹介します。

 

 

1、 かんたん10秒、基本のお団子

 

用意するもの ヘアゴム1本・ヘアピン適量・トリートメント・ワックス・ハードスプレー

 

まずは、髪の毛をクリーム系かオイル系のトリートメントでしっとりさせます。

 

そして輪ゴムで好きな高さにしばります。

 

おくれ毛があってもとりあえずスルーです。

 

そして、縛った毛先でぐるりと根元を取り囲むようにまるめます。

 

まるめたらヘアピンで毛先と団子を突き刺すようにとめます。

 

お団子ができたら、あとはおくれ毛をワックスとヘアピンでまとめます。

 

全て完成後はハード系スプレーでまとめましょう。

 

前髪がぱっつんの場合はそのままでオッケー。

 

前髪が長い場合は耳の後ろでヘアピンでとめてスプレーでかとめておきましょう。

 

 

2、 ふわふわお団子で気分上昇

 

ボリューミーなお団子です。

 

用意するもの ヘアゴム1本・ヘアピン(Uピン)適量・トリートメント・ハードスプレー

 

トリートメトを塗った髪の毛を高い位置で1本にしばります。

 

しばったら毛束を逆毛にします。

 

逆毛が完成したらそっと優しくしばった髪の毛に逆毛を巻きつけます。

 

そして、お団子にUピンを4、5本突き刺します。

 

あとはスプレーで固めるだけです。

 

おくれ毛はきっちりまとめるよりも無造作に残しておく方がかわいさアップです。

 

ハードスプレーで固めておけばお団子が崩れることもほぼありません。

 

 

3、 サイドお団子で顔に華やぎを

 

用意するもの、作り方は基本のお団子と同じです。

 

最初に縛る時に頭の上ではなくサイドにするだけです。

 

サイドの位置を高めにすると元気な印象に、下にすると華やかな印象になります。

 

前髪はお団子側から7:3程度で無造作に分けてスプレーで固めておくとかわいい印象がさらにアップします。

 

前髪がうまくキープできない場合はヘアピンでしっかり留めておくとよいでしょう。



ナース転職のススメ人気記事↓↓