看護師は忙しくてプライベートがなさすぎる!その対策とは?

いくら忙しい看護師だって休みぐらいあります。

 

しかし、多くの看護師がプライベートの時間が取れない!という悩みを抱えています。

 

なぜなのでしょうか。

 

ここではその理由と看護師がプライベートを重視する方法をご紹介します。

 

 

1、 どうして看護師はプライベートがないの?

 

その理由は簡単。

 

多くの看護師が勤務時間や休日が不定期だからです。

 

例えば、3交代の病棟勤務の看護師の場合、夜勤明けから準夜勤というシフトがありますよね。

 

一応1日休みがあるのですが、夜勤明けは家に帰って寝るだけ。

 

そして目が覚めたらまた仕事です。

 

シフト上は休みになっていてもこんな中途半端な休みに、遊ぶことなんてできませんよね。

 

友達や家族とも時間が合わないので一緒に遊びに出かけることもできません。

 

多くの看護師が寝ているだけです。

 

だからプライベートなんてあってないようなもの。

 

結局病院と自宅の往復だけの毎日になってしまうのです。

 

こんな味気ない生活、長くは続きません。

 

 

2、 看護師がプライベートを確保する方法とは?

 

一番確実なのは、転職して日勤のみ、土日休みの職場で働くことです。

 

要するに世の中のOLさんと同じような働き方をすればよいのです。

 

そうすればアフターファイブも、休日もバッチリ楽しむことができます。

 

友人や家族とも休みがあうので遊びに行く時間も倍増です。

 

夜勤がない分、収入は若干下がる可能性もありますが楽しみがない生活よりも全然ましですよね。

 

それに中には高収入かつ日勤のみ、土日休みという求人もあります。

 

ただし、問題があります。

 

日勤のみ、土日休みの職場は人気だから中々表に募集がでないのです。

 

募集をかけるとすぐに応募が殺到するので誰でも見ることができるような求人媒体には出さないことがほとんどです。

 

ではどうすればよいのか、というと看護師求人サイトを活用すればよいのです。

 

看護師の求人専門サイトに会員登録をすると、無料でそのような高待遇の働きやすい職場を閲覧することができます。

 

専門のアドバイサーが常駐しているサイトの場合は自分の要求を事細かに伝えて、人力で条件にあう職場を見つけてもらえます。

 

この方法であればプライベートがないと悩んでいる忙しい看護師でも簡単に好条件の転職先を見つけることができます。

 

「プライベートを大切にしたい」とちょっとでも頭をよぎったらまずは看護師求人サイトに会員登録をして日勤のみ土日休み、という条件の求人を探してみましょう。



ナース転職のススメ人気記事↓↓