シングルマザーなので子供のためにも稼ぎたい!看護師はおすすめ?

最近では、シングルマザーでお子さんを1人で育てている女性も少なくありません。

 

そんなシングルマザーの方に注目して欲しいのが、どんな仕事をするのか、といったことです。

 

こちらでは、シングルマザーの女性におすすめの職業として看護師を上げさせてもらいます。

 

その理由について詳しく解説しますね。

 

 

■受験資格の取得は難しいが試験は難しくない!

 

・合格率が高い資格である

 

看護師として働くためには、看護師の資格を取得しなければいけません。

 

一定期間看護系の学校に通って勉強しなければならないのですが、実際の資格試験は難しくありません。

 

国家資格試験でありながらも、ほとんどの方が合格できるのです。

 

 

・看護師の資格試験の合格率とは?

 

90%になります。

 

ある程度しっかりとした試験対策ができていれば合格できるものなので安心してください。

 

3年や4年間学校行に通うわけですが、通い終わった後にはしっかりと報われるのです。

 

シングルマザーであれば、せっかく勉強したのに資格が取れなかったら今後の生活の計画が崩れてしまいますよね。

 

看護師を目指していれば、そんな状態になることは極めて少ないです。

 

 

■就職がしやすい

 

・人手不足である

 

多くの医療機関では人材を求めています。

 

人手不足の状態は今後も長く続いていくと思われるので、資格を取得しておけば就職は約束されたようなものです。

 

もちろん、希望する職場の人気が高ければ難しいこともありますが、それほど条件をつけて選ばなければ就職すること自体は難しくないのです。

 

 

■収入が比較的高い仕事である

 

・看護師の平均年収とは?

 

400万円代後半になります。

 

450万円から480万円前後で推移しているのです。

 

女性で500万円弱の年収を稼ぎだすのは簡単なことではありません。

 

看護師の仕事はきついといったこともありますが。

 

子供をしっかりと育て上げるために必要な収入は得られる仕事なのです。

 

だからこそ、シングルマザーにも適しています。

 

 

■子供に対しての職場の理解がある

 

・女性の職場である

 

看護師はほとんどが女性です。

 

だからこそ、子供が居ることについての理解をしっかりと持っているのです。

 

院内託児所の設置といったものもありますし、もしもお子さんに急変があった場合には、仕事を休めるように手配してくれる職場も少なくありません。

 

女性の職場ならではの良さが看護師の世界にはあるのです。

 

ただ、理解がない職場もあります。

 

就職する前に、そのあたりの詳しい情報は確かめておきましょう。

 

面接の時に、子供の体調不良があった時の職場の対応について詳しく聞くべきです。



ナース転職のススメ人気記事↓↓